ブログ・お知らせ

ドローインしないなんてもったいない!

2020/06/26
ブログ

こんにちは!

 

コロナ自粛が続くなか、皆さんいかがおすごしでしょうか?

 

はな鍼灸整骨院 コイン通り院の新人・柔道整復師 山口です



今回は、おうちでも簡単にできて、効果も絶大な『ドローイントレーニング』について紹介したいと思います!!



ドローインとは?

 

『ドローイン』という言葉に耳慣れない方も多いかと思います。

言い換えると『ドローイン』とは

腹圧を高めて、体幹を安定させる!

  腹の底から力を出す!

 丹田に気を集中させる!

 

なんとなくイメージできたでしょうか?

 

腹圧を上げるメリット

 

腹圧が高まることで、体の中心(体幹と脊柱)がしっかり安定します。

体幹が安定すると・・・内臓の位置が正常になる!下痢や便秘、生理痛の予防が期待できる!

脊柱が安定すると・・・姿勢が良くなる!肩こりや腰痛の予防、仕事や運動のパフォーマンス向上!

 

そして、腹圧を上げる簡単なトレーニングこそがドローイントレーニングなのです!

 

ドローイントレーニングのやり方

 

初級レベル

     ベットの上に仰向けに横になります。膝を90度に曲げます。

     両手の平をお腹の上に乗せます。

     ゆっくりと呼吸をして、自分の呼吸でお腹を肋骨が上下する様子を掌で感じ取ります。

     呼吸が落ち着いたら、息を吐き切ります。この時、お腹がへこみ切っている事を掌で感じてください。

     お腹がへこんだ状態のままゆっくり息を吸っていきます。

     ④と⑤を繰り返します。

寝た状態で出来るようになったら座った状態、立った状態、歩きながらと難易度を上げていきましょう!

 

中級レベル

     四つん這いの状態になります。指先を前方に向けて、腕と床面が直角、膝をついて太ももと床面が直角になるようにします。

     体幹を水平に保ちます。慣れないうちは、鏡を見たり、友人に手伝ってもらいましょう。

     初級レベルで行った呼吸を行います。体幹を水平に保ちつつ、ゆっくりと深い呼吸を心がけましょう。

     呼吸が落ち着いたら、呼吸と姿勢を維持したまま、ゆっくりと右手を伸ばしてあげます。

右手があげられるようになったら、左手、片足、片手片足同時と、難易度を上げていきましょう!

 

上級レベルが知りたい方は・・・当院へお越しください!

 

他にも、自重で出来るかんたんで効果的なトレーニングやケガの再発予防トレーニング、理想の身体を作るボディメイクなど

患者さんの体の状態に合わせてアドバイスいたします。

 

はな鍼灸整骨院では痛みのケアだけでなく、さらなる健康向上のお手伝いをいたします。


一覧へ戻る